ふるさと北秋田セット(マタギの玉手箱)

¥7,222

(税別) 税率8%
只今お取扱い出来ません

山の恵みを大切に生きるマタギ。そんな彼らの「美味しい恵みは山からの授かりもの」という考えを表した特産品のセットです。丁寧に作られたご馳走を、ぜひご賞味ください!

■阿仁みそ
深い雪に覆われる山間の阿仁地区。交通や流通が不便なこの地ではさまざまなものを手作りしていましたが、中でも味噌は定番の調味料でした。阿仁みそは、あきたこまちを蒸して麹を作り、大豆を蒸して細かくつぶし、麹と塩を合わせて蔵で一年熟成させる、昔ながらの製法で作っています。味噌汁や鍋、味噌漬けなど、地元で愛され続ける、まろやかで大豆の風味を感じるやさしい味わいです。

■あきたこまち
マタギの里である北秋田市は昼夜の寒暖差が激しく、お米が糖分を蓄えて甘みを増すため、おいしいあきたこまちができると評判です。注文を受けてから精米、パッケージするため、いつでも安心・安全で新鮮なお米をお届けしています。

■あゆ甘煮
冷たい阿仁川の水を引き込み自然に近い状態で養殖している鮎は、温暖な地域に比べて倍の期間をかけてゆっくりと成長するため、身が締まり適度に脂がのって格別な美味しさです。甘さ控えめで、じっくりと骨まで柔らかく煮込みました。ごはんやお酒が進む逸品です。

■なつはぜジャム
「なつはぜ」は山に自生するブルーベリーに似た、味が濃く甘酸っぱい果実。地元では「こはぜ」と呼ばれ、料理や自家製ジャムに使われています。このジャムを県内外の方に味わってもらいたいと、なつはぜ農家と地元の菓子店が協力し商品化しました。

■黒にんにく
北秋田市で栽培したにんにくを、約1か月間かけて発酵・熟成した「黒にんにく」。独自の高温熟成製法でにんにくの臭いはほぼなくなり、まるでドライフルーツのような濃い甘さを実現しました。“自然のサプリメント”として、毎日1~2粒皮をむいてそのままお召し上がりください。

■クロモジ茶
杉林に自生する背丈の低い木「クロモジ」。枝に黒い文字が書かれているように見えることから名づけられ、清涼感のある爽やかな香りが特徴です。この地では古くから、クロモジを乾燥させ、お茶にして飲んでいます。ハーブティーのようなほっとする香りをお楽しみください。

■みずの親子漬・わらびしょうゆ漬
旬の時期に毎日朝から夕方まで山奥に入り採った天然の山菜を、茹でたり皮をむいたりといった手作業で下処理し、漬物に加工しました。みずの茎と実は、しょうゆとキムチ味で漬けています。ごはんやお酒のお供にお楽しみください。

■りんごジュース・しそジュース
マタギが青森へ行商に行った際にりんごの苗木を持ち帰ったことが、この地でのりんご栽培の始まりと言われています。寒暖差の激しい気候と北秋田市の土壌が、甘いりんごを生み出しました。この地域での夏の定番、赤しそジュースと一緒にお楽しみください。

内容量・阿仁みそ 500g×1袋
・あきたこまち 300g×1袋
・あゆ甘煮 150g×1袋
・なつはぜジャム 120g×1瓶
・黒にんにく 100g×1袋
・クロモジ茶 50g×1袋
・みずの親子漬 130g×1袋
・わらびしょうゆ漬 130g×1袋
賞味期限製造日より常温3か月
※詳しくは各商品のパッケージに記載の賞味期限をご確認ください。